水や樹木の多い自然が残る環境では、大気中に多くのマイナスイオンが含まれ、環境が汚染されている都市部では、プラスイオンの方が多く含まれています。

マイナスイオンの定義

 

マイナスイオンとは、化学的に明確な定義のある言葉ではありませんので、ここでは国内で各種の健康器具、美容器具、健康飲料、シャンプー、化粧品などの製品のメーカーが、健康に良いとしているマイナスイオンの定義について説明します。

 

ウィキペディアによれば、

家電メーカーが回答しているマイナスイオンの定義は空気中の原子や分子が電子を得てマイナスに帯電したもの(⇒詳細はこちら

というものですが、これでは、マイナスイオンとは何なのかよくわかりませんね。

 

そして、マイナスイオンという言葉に関しては、学術的に意味がない、マーケティングの為の造語であるという意見もありますし、物理学における陰イオンとは無関係と言われることもあるが、陰イオンを表す学術的な用語として、マイナスイオンという用語がつかわれることもあるという意見もあります。

 

 

 

空気中にある、マイナスの電気を帯びた分子や原子の集合体と水分子が結合した微粒子のことをマイナスイオンといいます。

 

イオン

プラスである原子核とマイナスである電子は、相対する性質ですので、プラスとマイナスが引き合うという性質により、電子は一定の軌道を保って原子核の周囲を回っているのですが、

 

気象条件などの変化により、原子核の周囲から飛び出し、水分子と結びついて、マイナスの電気を帯びた微粒子となるのです。

 

 

マイナスイオンが発生する具体的な条件は、

  • 電子が放出されること
  • 水圧
  • 宇宙空間にある放射線

という3つのうちのどれかがのどれかが、空気中にある分子にエネルギーを加えることです。

 

 

具体的には、

  • 放電によって大気を電離させる現象や
  • 滝のように、水が砕かれた為に負に帯電する現象、
  • ラジウムなどの鉱石などから自然に出ている電磁波

などが、電子にマイナスの性質を帯びさせるので、マイナスイオンが発生するというわけです。

 

 

 

その為、滝つぼの周辺や、森林、ラジウム温泉などが、気持ちよく感じられるのは、マイナスイオンが多く発生している為だと言われています。

 

 

マイナスイオンの仕組と効果

 

プラスの電気の性質を持つ原子核を周回しているマイナスの電気の性質を持つ電子が、水圧や熱によって生じた電磁波によって、周回する軌道から飛び出して、他の原子と結合したことにより、電子を失い、帯電する為のプラスイオンと電子がつき、マイナスの電気の性質を持ったマイナスイオンが発生するというのが、マイナスイオンの仕組みです。

 

 

イオンの性質上、プラスイオンは、電子を必要としているので、結合した相手から電子を得、酸素と結合して、相手を酸化させ、マイナスイオンは、電子が余分にある状態にあるので、電子を与えて、相手を還元させます。

⇒プラスイオンとの関係はこちら

 

具体的な例を挙げると、

プラスイオンによって、酸化することにより、

  • 肌にトラブルがおきる
  • 髪の毛がごわごわになる
  • 老化現象が起こる
  • 生鮮食品が腐る
  • 金属が錆びる

などの現象が起こり、

 

マイナスイオンによって、肌や髪の毛のコンデイションを整え、身体の老化を防ぎ、生鮮食品を長持ちさせ、金属の劣化を防ぐというような現象が起こります。

 

髪の薄毛や抜け毛でお悩みがある方は女性育毛剤を利用することもおすすめです。
中でもミューノアージュは皮膚科医監修のもと作られており、口コミでも評価が高くなっています。

 

 

そして、自然の大気中には、大気イオンが含まれており、環境によって、プラスイオンとマイナスイオンの割合が違います。

 

 

自然

水や樹木の多い自然が残る環境においては、大気中に多くのマイナスイオンのイオンが含まれ、環境が汚染されている都市部においては、プラスイオンの方が多く含まれています。

 

 

従って、都市部にいる方が、何もしなくても健康に悪い影響を受けることが多く、老化も早まるということになります。

 

 

また、マイナスイオンは人体に対して精神的な癒しの効果も持ちますので、そのことも健康や老化に影響を与えているといえます。

 

 

マイナスイオンが日常生活に与える具体的な効果には

  • 消臭、腐敗を防げる
  • タバコの煙などの有害な空気中の毒素を分解する
  • 雑菌の繁殖を抑える

などといったことがあげられ、

 

人体に与える影響には

  • 新陳代謝を促して、細胞を活性化させ、肌や体の老化を防止する
  • 血液をきれいにし、血液の循環を良くする
  • 自律神経を調整し、ストレスを取り除く

などがあげられます。

 

マイナスイオンの効果を実証した研究結果を活用した製品とは?