マイナスイオンのドライヤーは、髪の毛を乾かすと同時に適度な潤いを髪に与えることができます。

マイナスイオンのドライヤーの効果

現在、家電量販店などで販売されているドライヤーの中には各メーカーから発売された「マイナスイオンを発生させるドライヤー」という商品があります。

 

マイナスイオンを発生させるドライヤーと聞くと、なんとなく身体に良さそうな感じがしますが、実際のところはマイナスイオンにどのような効果があるのかを知る人はそれほど多くは無いのが現状です。

 

ちなみにマイナスイオンとはマイナスの電気を帯びた微粒子水の事ですが、このマイナスイオンにはリラックス効果や美容効果、健康効果などが期待できると言われています。

 

つまり、マイナスイオンが発生するドライヤーを使用する事によって先に述べたような美容・健康効果が得られるという事になります。

 

有名メーカーからリリースされているマイナスイオンドライヤーは、髪の毛を乾かす風と共にマイナスの電気を帯びた微粒子水を発生させ、乾燥しがちな髪の毛の内部や地肌に潤いを与えていきます。

 

基本的にマイナスイオン・ドライヤーは空気中に存在する水分を利用しながら小さな水の粒子を生み出すので、半永久的にマイナスイオンを発生させ続けることが可能となっています。

 

また、ドライヤーから発生するマイナスイオンは髪の毛のダメージの主要因となり得る「静電気」の発生も抑制してくれるので、常日頃からマイナスイオン・ドライヤーを使用する事によってツヤのあるしっとりとした髪質をキープする事が出来ます。

 

また、マイナスイオン・ドライヤーを使い続けていると次第に潤いのある髪質へと変化していくので、必然的に「まとまりやすい髪」を手に入れることが出来ます。

 

従来のドライヤーでは単に髪の毛を乾かす機能しか備わっていなかったので、長時間に渡って温風を当て過ぎると逆に髪へのダメージを与えてしまう事がありました。

 

しかし、マイナスイオンを発生させるドライヤーであれば髪の毛を乾かすと同時に適度な潤いを髪に与えることが出来る為、髪質を保ちながら入浴後の髪の毛を乾かすことが出来るというメリットがあります。