水や樹木の多い自然が残る環境では、大気中に多くのマイナスイオンが含まれ、環境が汚染されている都市部では、プラスイオンの方が多く含まれています。